idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

3/28(土) ありがとう大好きなゆり2組❤︎

 

保護者の皆様、先日は

第56回卒園式

ありがとうございました。

そして、素敵な花束やアルバム

プレゼントを頂き

ありがとうございました!

大切に使わせて頂きます❤︎

 

今日は、大好きなゆり2組の

について書かせて頂きます。

 

まず、

2組の良いところは、

友達想いで

誰かの為に頑張れるところです!

誰かが泣いていたり困っていると

「どうしたの?」と

すぐに声を掛けてあげたり、

また、積極的な子が多く、

リレー、レスリング、

椅子を綺麗に並べる等

何をするにも、

とにかく”1番”が

大好きな子ども達。

 

そんな負けず嫌いな所が

私は大好きで、子ども達と

”勝つ為にはどうしたらいいか”

ということを

沢山話し合ってきました。

 

話し合いの中でも、

誰かが話している時は、

相手の方を見て聞く等、

自分達で声を掛け合っている姿は、

とても嬉しかったです。

 

また、年長組になり今まで

出来なかったことが

出来るようになり、

少し難しいことにも自分から

挑戦する子が増えていきました。

友達同士教え合ったり、

全力で応援し合ったり、

いつもどんな時でも、

友達がいたからこそ

頑張ることが出来たのでは

ないかと思います。

 

子ども達、そして私自身

“友達の存在の大きさ”

“応援してくれる人が

いることの大切さ”

また、

“誰かの為に頑張りたい”

というような、

人との繋がりや関わりの大切さを

子ども達から

学ぶことが出来ました。

 

生活発表会も、

直前まで練習し続け、

諦めず自分自身を

信じ続けたことで

様々な技を、自信を持って

発表することが出来たと思います。

 

クラスだよりのテーマでもあった

”無限大”の可能性を

信じること、

そして、

何事もまずは

やってみることの大切さを

子ども達から沢山教えてもらった

1年間になりました!!!

 

1年目の

何も分からなかった私を

いつも側で助けてくれて、

元気をくれて、幸せをくれて

私を幼稚園の先生にしてくれた

2組の33人は、

私の宝物です。

 

甘え上手な子が多く、

“舞先生”

と笑顔で抱きついて

来てくれる子ども達が大好きです❤︎

「小学校でも頑張るね、

また来るよ」

と言って卒園していった、

子ども達を

心から応援しています❤︎

 

最後になりましたが、

保護者の皆様、1年間本当に

ありがとうございました!

 

保護者の方から、

今まで沢山の温かい言葉を

頂きましたが、

私自信感謝してもしきれない

気持ちでいっぱいです。

沢山ご迷惑を

お掛けしましたが、

いつも笑顔で見守って下さり

ありがとうございました!

 

受け入れやお迎えで会ったときの

ちょっとした会話が

とても楽しかったです♪

 

1年間、本当に

ありがとうございました!

 

 

【田島舞】