idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

12/27(金)やる気、元気、大好きなゆり2組♡

 

昨日で

冬のわくわくたいむが終了し、

より一層年末年始に向けて、

そして、令和2年に向けて、

近付いてきているなと

実感しています。

 

さて、そんな今日は

ゆり2組の子どもたちと

2学期を振り返ってという内容で

ブログを書かせて頂きます!

 

 

2学期は運動会から始まり

本当に沢山の行事が

ありましたね。

今思い出すととても

懐かしく思えます。

 

運動会では何よりも、

全員リレーに

気合いが入っていた

子ども達、、、

 

最初はバトンパスが

上手くいかずに落としたり、

転んでしまったり、

自分を責めている子もいました。

 

また、走るのが

大好きな子もいれば、

そうでない子もいたと思います。

しかし、それでも

誰ひとり諦めることなく、

「次がんばろ!

俺がもっと速く走る!」

という声も聞こえてきました。

 

運動会を通して、

2組の子ども達は本当に

大きく成長したなと感じます。

 

自分だけが良ければ良い

ということではなく、

誰かのために本気になって

全力で取り組むこと。

そして、

最後まで諦めないこと。

そんな想いが運動会を終えて

より一層、強くなった

気がしました。

 

他にも2学期は、

沢山の行事がありました。

自分たちでお米を育て、

収穫し、おにぎりを作ったり、

様々な動物に触れ合うことで

命の大切さを知ったり。

 

怖くて触れないと

言っていた子も、

ほんのちょっとの勇気や

友達が触っている様子を見て

動物と触れ合うことが

出来ました!

 

また、クラスの中では

体操のテストで

みんなが合格するために、

ちびっ子先生になって

教えてくれる子が

沢山いました。

 

そして、

「絶対できる!

がんばれ!いけー!」と

クラスみんなで応援し、

合格した時には

自分のことのように

喜び合っている姿が

見られました。

 

もちろん、

小さな喧嘩はありますが、

どんな小さなことでも

子ども達が成長する

きっかけになると思っているので、

これからもしっかりと

見守っていきます!

 

また、2学期を

子ども達と振り返った際に、

頑張ったことや

嬉しかったこと、

悔しかったことを

聞いてみたところ、

子ども達の中では、

「レスリング大会で1回も

優勝出来なかったことが

悔しかった」

と言う子もいました。

 

それでも前を向いて、

残り1回の大会に向けて、

「絶対優勝しよう!」

と話をしました。

「舞先生のために頑張るね」

そんなことを言ってくれる

子もいました。

本当にありがとう♡

という気持ちでいっぱいです。

 

かけっこ、レスリング、

ラグビー(男の子、女の子)、

逆立ち歩き、スペシャルトリプル

年長組には合わせて

6個のトロフィーがあります!

 

そして、逆立ち歩きや

スペシャルトリプルは合格すると、

賞状をみんなの前で

園長先生から貰えるのです!

 

このようなものが

あるということも、

子ども達の頑張る

原動力になっています!

「○○には負けない、

できるようになりたい!」

その気持ちがとても大切です!

 

もう気が付けば子ども達と

過ごすことができるのも

残り3ヶ月、、、

3学期も1日1日を大切に

過ごしていきます!

 

そして、卒園式のときに

”舞先生のクラスで良かった”

そんな風に思ってもらえるように

これからも頑張っていきます!

 

保護者の皆様、

2学期も沢山のご理解とご協力を

ありがとうございました!

保護者の方、

そして子ども達に支えられ、

無事、2学期を終える事が

できました!

3学期もどうぞ

宜しくお願い致します!

 

始業式、笑顔で元気いっぱいな

ゆり2組の子ども達に会えることを

楽しみにしています!

 

【田島舞】

 

 

http://mskz328.jugem.jp

田無いづみ幼稚園twitter:  https://twitter.com/tanashiidumi?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor