idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

1/2(木)イチバンボシの輝きのように☆

 

お待たせ致しました♡

今日は、

ばら組ブログ(o^^o)

 

元気!笑顔!やる気!

私の自慢のこのクラス♪

2学期が始まり運動会を経て、

一段と団結力が増した

ばら組を振り返ります!

 

35人を見ていて、

1番嬉しかったこと。

それは、

「応援することが

できるようになったこと」

「応援される子になったこと」

です。

 

以前までも

何事にも全力☆は

このクラスの持ち味でも

ありましたが、

【クラスみんなで】

というよりも、

個々の意識が強かったように

感じます。

 

 

しかし、

変わってきたのが、

運動会のあと。

 

バルーンや椅子体操、

クラスで創り上げる演技も

きっと子ども達にとって、

大きな影響があったかと

思いますが、

特に変化が感じられたのが、

「リレー」でした。

 

リレーの選手を発表した際に、

「クラスの代表として

頑張ること」

「クラスの代表の

リレーの選手を

みんなが支えること」

を強く子ども達に伝えると…

 

それからの選手の意気込みも、

周りの子ども達の姿勢も、

一気に変化したことを

思い出しました。

実際に、リレーで勝てたのは、

私の中でも初めて!!(笑)

子ども達からの最幸の

プレゼントでしたよ♡

 

【みんなは1人のために、

1人はみんなのために】

そんな言葉がぴったり( ^ω^ )

子ども達同士で高め合うことで、

こんなにも大きな力が

生まれるのかと

実感させられました。

 

そこからのばら組の勢いは

加速する一方♪

体操、書き、算、

メロディオン…

色々な活動がある中、

もちろん苦手なものが

あることは当たり前。

しかし、【全員が一緒に】!

そんな想いが強くなったためか、

どんなことにも

「自然と湧き出る応援」

が当たり前に

なってきたのです(^^)

もちろんこのことで

達成出来る子も多く、

担任として、

これほど嬉しいことは

ありません★

 

応援出来る子も素敵。

しかし、応援される子は

もっと素敵ですね。

ばら組が35人で、

弱いところも、良いところも、

互いに認め合って、

切磋琢磨している姿。

そんな子ども達から、

私もパワーを貰いながら、

3学期も一緒に

走り続けていきます(^○^)

 

最後になりましたが、

2学期間、沢山のご協力、

ご理解を頂きました

保護者の皆様、

本当にありがとうございました!!

ばら組の保護者の皆様の元気に、

私は背中を押されています♡

3学期もどうぞ

宜しくお願い致します♪

 

【浅見千帆】

 

 

http://mskz328.jugem.jp

田無いづみ幼稚園twitter:  https://twitter.com/tanashiidumi?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor