idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

8/12(月) 笑顔沢山1学期!!

 

夏休みいかがお過ごしですか?

今日はゆり1組の1学期を

振り返ってみます♩♩

 

4月、

ドキドキとワクワクの中

最年長クラスへと進級し

楽しみとちょっぴり緊張の中

迎えた年長組。

 

年長組に上がったことから、

1番上の学年という

意識を持ち始めた

子ども達でした。

 

年少組のクラスに

自分から行き、

着替えの手伝いをする姿や

泣いている子に対して、

「大丈夫だよ!」と

優しく手を繋ぎ

クラスまで連れて行って

あげる姿が、

とても頼もしかったです☆

 

年長組になり

初めて始まったことも

沢山ありました。

ラグビーやレスリングなども

週1回の練習の中で、

全力で吸収していた

子ども達は、

ルールを覚えると…

「今日はラグビーないの?」

「レスリング◯回勝った!」と

楽しみに変わって

行きました(^O^)

 

消防署見学に行ったり、

老人ホームに訪問したり、

沢山の行事があり

あっという間だった

1学期でした!!

 

そんなあっという間の

1学期でゆり1組が

1番大切にしてきたこと…

 

それは、

「人の話を聞くこと」です☆

目を見て聞くこと、

最後まで聞くことを毎日

繰り返し伝えていくと、

日々成長を見せてくれた

ゆり1組の子ども達!

 

担任が前に出ると

パッと顔を上げて

姿勢を正したり、

友達同士で

椅子の向きを整えるように

教え合うなど、

自分から相手へと

周りが見られるように

なりました(^ν^)

 

友達との関わりでは

時々ぶつかることもありましたが、

相手の立場になって

考えることを伝えると、

自分のいけなかったことを

きちんと言葉に

できるようになりました。

 

体操など様々な活動を通して

友達の存在の大切を

改めて感じた子ども達は

良きライバル、仲間としても

体操のテストで

「◯◯君には負けない!」

「◯◯ちゃんと合格する」と

終業式の日に

意気込んでいました(^_^)

 

毎日の保育の中で

沢山年長組らしさを

見せてくれた1学期、

ますます2学期が

楽しみです♡

 

夏休みの宿題で

「毎日行うこと」を目標に

年長組は1つだけ

自分で決める欄があります!

是非、子ども達が

自分で決めた宿題を

一緒にチェック

してみてください( ^∀^)!

宜しくお願い致します!

 

【白相 杏奈】

 

http://mskz328.jugem.jp

田無いづみ幼稚園twitter:  https://twitter.com/tanashiidumi?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor