idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

4/17(水) 本との出会い。

暖かい春の陽気が続き

園庭では子ども達が半袖半ズボンで、

汗をかきながら遊んでいる姿が

見られるようになりました(๑′ᴗ‵๑)

春といえば、

新たなスタート・出会いの

始まりでもありますね!

私も新たなスタートということで、

読書を始めてみました。

おすすめの作家さんと

絵本を紹介します♪

1冊目★

作家、東野圭吾さんの本です。

 

手に汗握るサスペンスから

クスッと笑えるコメディー、

読者を惑わせる本格ミステリーまで、

多彩な作風で、

読者を魅了する作家さん!

多くの作品が、ドラマや映画などで

映像化されていることもあり、

一度は著作に触れたことがある方が

多いのではないでしょうか!

本が苦手な人でも、

とても読みやすい

ストーリーになっています(´∀`∩

2つ目★

絵本の『だいじょうぶだいじょうぶ』

 

おじいちゃんと小さなぼくとのお話で、

新しい発見や

楽しい出会いがある中で、

一方困ったことにも

出会うようになったぼく。

不安な気持ちになるとその都度、

ぼくの手を握り、

魔法の言葉

“だいじょうぶだいじょうぶ”と

おまじないをかけてくれる

おじいちゃん。

強さや思いやりの気持ち教え、

育ててくれててる

心にしみる絵本になっています!

是非、読んでみてくださいね(○´∀`)ゞ

 

保育が始まったばかり。

寂しくて泣いてしまう年少組や

我慢することも覚えて来た年中組、

レスリングやかけっこなど

競争意識が強くなり、

悔し涙を見せることがある年長組。

新しい学年になり、

様々な新しいことに挑戦する中で、

挫けそうになった時、

大好きなお母さん・お父さんからの

魔法の言葉で、

子どものやる気スイッチを

押して頂けたら嬉しいです★

私たちも、

子ども達一人ひとりにあった

言葉を見つけ、

一緒に過ごしていきたいと思います!

 

明日も元気ないづみっこ、

idu”mini”Bコースの友達に

会えることを、

楽しみに待っています♡

【矢口 可菜】

http://mskz328.jugem.jp