idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

3/27(水) ありがとうすずらん組♡

今日は大好きなすずらん組の

1年間について

書かせて頂きます(^^)

先日はお別れ会に素敵なプレゼント、

沢山の思い出が詰まったアルバム、

本当にありがとうございました!

すずらん組の保護者の方から

頂いたアルバムを

見させて頂き、

1年間沢山の思い出を

写真と共に振り返ることが

出来ました(*^^*)

 

思いを言葉にして伝えること、

相手の気持ちを考えること、

目標を持って取り組むこと、

諦めないことの

大切さを学び、

私も子ども達と一緒に

成長することが出来た

この1年間。

 

年中組になると

年少組の時にはなかった

トラブルも沢山ありました。

初めは自分の思いを

なかなか言葉で伝えられず、

手が出てしまったり溜め込んで

しまう子もいましたが、

自分がされて嫌なことは

してはいけない、

何かある時には自分の言葉で

相手に伝えるということを

伝え続け、日々過ごしていく中で

しっかり自分の言葉を

相手や先生に

伝えられるようになりました!

 

トラブルがあったことで

学ぶことも沢山あります。

思いを伝え合うことで

相手の本当の気持ちを

知ることが出来、

そこから仲良くなる

子ども達の姿にとても

嬉しく感じました(^^)

 

また活動の中で

悔しいという思いを感じる

子ども達の姿に大きな成長を

感じました!

かけっこや体操をする中で、

友達に負けた時、

思い通りにいかなかった時に

悔し涙を流す姿。

そしてそこからすぐに

諦めるのではなく、

もっと頑張ろうという

強い気持ちを持つように

なった子ども達。

 

頑張っている友達を見て、

「がんばれ!!」と

応援することが出来る優しさに、

心が温まる瞬間が沢山ありました!

体操では、

「ブリッジ回転が

出来るようになりたい!」

「年長組のように賞状が欲しい!」

と一人ひとりが目標を作り、

取り組むようになってから

出来ることが沢山増えました!

少しでも空いてる時間があると

目をキラキラ輝かせ、

「体操してもいいですか!!」

と言ってきてくれた子ども達!

冬でも額に汗を浮かべ、

一生懸命にそして楽しそうに

練習する姿が

本当に嬉しかったです!

 

友達が一つでも出来るようになると

「先生!〇〇くんが

出来るようになったよ!」

と自分のことのように

嬉しそうに友達の出来たことを

教えてくれる

優しいすずらん組の子ども達が

私は大好きです!!(*^^*)

心も体も大きく成長した子ども達が

どんな年長組になるのか

今からとても楽しみです♪

 

私が幸せな1年間を送ることが

出来たのは、

すずらん組の子ども達が

私を先生にしてくれ、

そして保護者の皆様が

どんな時でも温かく

見守って下さり、

沢山の言葉を掛けて下さった

からだと思います!

 

元気いっぱいな

すずらん組の子ども達、

子ども達に負けないくらい

元気な保護者の皆様が

大好きです(^^)

幸せな1年間を

本当にありがとうございました!

【石井 麻結】

http://mskz328.jugem.jp