idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

3/23(土)33人の宝物

保護者の皆様、

先日の卒園式は

ありがとうございました。

そして、お子様のご卒園

おめでとうございます🌸

笑いあり涙ありの

素敵な謝恩会や、

思い出が沢山詰まったアルバム、

他にも歌や花束など

沢山のプレゼントも

ありがとうございました!

今日は大好きで止まない

ゆり1組の

1年間について書かせて

頂きます(^-^)❤︎

4月始めて会ったあの日から

もう一年経ったのだと思うと

数え切れない程の思い出が

あるにも関わらず、

なんだかあっという間に

感じます。

ゆり1組のいい所は、

男女関係なく仲が良い所✨

小さな喧嘩や言い合いは

もちろんありましたが、

男の子と女の子に壁はなく、

部屋でも外でも一緒に走ったり

一緒に砂場で遊んだり!

そんな姿をよく見ていました♪

また粘土、お絵描きも大好きで

「やったー!!」と言いながら

友達と色々なものを作って、

「春美先生見てみて!」

「春美先生、作ったよ!」と

私に見せてくれました☆

そんなみんなの声や風景も

もう見られないのかと思うと、

寂しいです、、。

年長組になって出来る事が

沢山増えた子ども達。

最初は上手く出来なくて、

苦手な事から逃げる子も

中にはいました。

でも、

“出来るようになると楽しい”

これは全ての子どもに

共通していました。

「前は苦手だったけど、今は楽しい」

ほんの少しでも出来るようになると

「もっとやりたい!」

この言葉が増えていきました。

私はそんな子ども達の成長に

関わる事が出来た事を

とても幸せに感じると共に

先生になって良かったなと

思わせてくれる瞬間でした!

悔しい時は一緒に悔しんで、

嬉しい時は一緒に喜んで、

面白い時は一緒に笑って、

悲しい時は一緒に泣いて、

1年間全ての時間を

ゆり1組の子ども達と一緒に

過ごしてきました。

1年目の

何も分からなかった私を

いつも側で助けてくれて、

元気をくれて、幸せをくれて

私を幼稚園の先生にしてくれた

1組の33人は、私の宝物です。

甘え上手な子が多く、

春美先生!

と笑顔で抱きついて

来てくれる子ども達が

これからもずっと大好きです❤︎

小学校に行ってから、

どんな活躍をするのか

とても楽しみです(^O^♪

保護者の皆様、1年間本当に

ありがとうございました!

保護者の方から、

今まで沢山の感謝の言葉を

頂きましたが

私の方こそ、

感謝してもしきれない

気持ちでいっぱいです。

1年目で沢山ご迷惑を

お掛けしましたが、

いつも温かい雰囲気で笑顔で

受け入れて下さって

ありがとうございました!

毎朝やお迎えの時の

ちょっとした会話が私は

とても楽しかったです♪

1年間、本当に

ありがとうございました!

いつでも、遊びに来て下さい✨

いづみ幼稚園で待ってます(^-^)❤︎

【小林 春美】

http://mskz328.jugem.jp