idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

3/24(日)ばら組の一年間☆

先日は心温まる

素敵なお別れ会を

ありがとうございました😊

帰ってからアルバムを

見てまた、

涙が溢れてしまいました!

アルバムやプレゼントは

大切にさせて頂きます♡

この1年間、楽しくて、

長いようであっという間の

時間だったと感じます。

 

1年前、ばら組で

初めて子ども達に会った時、

ちょっぴり緊張した顔と

まだ幼さの残る顔に

可愛いと感じた事や

これからの成長に

ワクワクした事を

思い出しました☆

最初から元気で常に全力、

まっすぐな目で

どんな事があっても

私についてきてくれる

子ども達は本当に素直で、

私も全力で子ども達と

関わる事が出来ました(^o^)

 

 

子ども達の笑った顔、

怒った顔、泣いた顔、

沢山の表情を見てきました!

喜ぶ時には全力で喜び、

時には友達とぶつかり合って、

様々な事を一緒に学びました。

友達がいなければ出来ないこと、

幼稚園でしか経験できない事、

年中組でしか見られない姿も

沢山あったと思います。

勝負に負けると

悔し涙が溢れて、

その姿を見て

涙を拭いてあげる友達、

「大丈夫?」の一声。

同じ時間を過ごし、

子ども達同士はもちろん、

私もますます大好きになりました♡

実は毎週金曜日に

していたことがあります(^^)

いつもはさようならの時に、

タッチで帰っていた事が、

子ども達からのリクエストで

「今日は、ぎゅーがいい!」

それがきっかけで

毎週金曜日には

全力のぎゅーに変わりました!

 

最後の保育日だった月曜日♫

「今日は月曜日だけど、

特別にぎゅーね!」

と私が言うと喜んで胸に

飛び込んできてくれる

子ども達が愛おしく、

この年中組が終わって欲しくない

と思いました。

 

「みちせんせい、わたし、

ばらぐみでよかったよ!」

その時に言われた一言は

忘れません。

その一言に目頭が熱くなりました。

そして、以前

ブログに書かせて頂いた

「みんな一緒」の合言葉。

実は全員ブリッジ回転を

成功させる事が出来ました!

毎日諦めずに練習し、

それを周りでずっと

応援してきた子ども達の

頑張りがあったからこそ、

成功する事が出来たと思います‼︎

大好きなばら組の子ども達が

この経験を通して、

『諦めない心』や

『絶対できる!』の気持ちを

忘れずに年長組になっても

大きく羽ばたいて

欲しいと思います!

又、保護者の皆様には

この1年間、沢山のご協力を

ありがとうございました。

まだ2年目で至らない点も

沢山あったと思います。

しかし、どんな時でも

暖かい心で受け止めてくださり、

送り迎えの時には

笑顔で子ども達の様子を

話してくださり、

私も楽しい時間を

過ごす事が出来ました☻

 

ばら組の担任になる事が出来て、

本当に幸せでした!

 

1年間、本当に

ありがとうございました!

【小林 未知】

http://mskz328.jugem.jp