idumi
BLOG

田無いづみ幼稚園の日々のできごと。

その他

3/26(火)sympathy

大好きなお母さん、お父さんと

手を繋ぎ

期待とちょっぴり不安で迎えた

入園式からもう1年が

経とうとしているのですね

当時はぶかぶかだった制服が

今では丁度良いサイズに

なってきました。

 

4月の写真を見返してみると

身長が大きく伸びていたり、

活動に集中して

取り組んでいる時の

真剣な表情から

1年って短いけど

大きく成長したんだな、

と感じます。

 

ちゅうりっぷ組の子ども達は

人懐っこくて、元気いっぱいで

でも…やる時にはしっかりやる!

そんなクラスです!

2月に行われた生活発表会では

三学期が始まり、ほとんど毎日

お遊戯やメロディオンの

練習をしていました!

 

なかには1日、1時間以上

練習する時もありましたが

子ども達は弱音を吐かず、

自分の役割をしっかりと理解し、

練習に取り組んでいました!

「先生、曲流して!」

「お家でも沢山練習しているよ!」

と自分から積極的に

練習しようとしている

姿も見られ、

とても嬉しく思いました(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡

 

迎えた生活発表会では

初めての大きな舞台で

しっかり気を付けをし、

大きな口を開けて歌ったり

小さな体を

一生懸命に大きく動かし

堂々と踊っている姿が

見られましたね

4月からは想像も出来ないくらい

立派になった姿に

涙が零れることもありました。

季節を超える度、

行事を経験する度に

話を聞く姿勢が

しっかりしてきたり

自分から話する事が

ちょっぴり苦手だった子も

友達や先生に自分から声を掛けて

話が出来るようになったり

友達が50音が

読めるようになった時や

体操の技が

出来るようになった時は

共に励まし合い、

喜び合う姿も沢山見られました。

 

2ヶ月に1度ある

50メートルのタイム測定では

いつも始まる前に

「絶対優勝するぞー!」

「「「おー!」」」

と気持ちを1つにすることで

トロフィーを

勝ち取ることが出来ました!

他のクラスが優勝した時は

「悔しい!」

「次はトロフィー取り返す!」

なんて声も(^^)笑

どうやったら早く走れるのか、

一緒に考え

また、優勝出来た時の

子ども達の嬉しそうな顔は

今でも忘れられません。

とてもしっかりしている

可愛い子ども達と

過ごした1年間は、

本当にかけがえのない宝物です。

私も初リーダーとして

至らない点が多く、

子ども達や保護者の方々に

沢山支えて頂き

1年を楽しく過ごすことが

出来ました。

本当にありがとうございます。

 

次はいよいよ年中組さん!

まだ幼稚園生活、3分の1!

子ども達はこれから

心も体も大きく成長していきます。

私もその成長を見られることが

今からとても楽しみです!

「絶対出来る!」と「思いやり」

の心を忘れず

年中組さんになっても

頑張ってね(^^)

 

ちゅうりっぷ組の

子ども達が大好きです。

1年間本当に

ありがとうございました。

【浦和 美冴】

http://mskz328.jugem.jp